フォト

ランキングに参加しています♪

  • よろしければポチッと
無料ブログはココログ

« 落ち着きって練習して身に付くもの? | トップページ | 比較動画 »

言葉の力

金曜日、ガタガタで、土日の休みに仕事しながら、
あれこれ考えてました。頭はひまなので。

あと、これまでの事をいろいろ思い出すために、
このブログを読み返しました。

そういえば、コーチは重心が膝にある、って言ってたな、
金曜、足で運べてないのを感じた時、
イメージとして浮かんだのは、膝でした。
ということは、膝に重心を置くイメージですれば、OK?

その他にも、いろいろ忘れてる事があって。
夏休み、あれだけ休んでたんだから、その間に読めばよかった。

それと、自分ではそんなに思ってないのに、
絶不調に仕立てあげられる事があります。
「今日は調子が悪いみたいだから・・」とか言われ、
「えっ?そうなの?」から、だんだん本当に絶不調になっていく。
そんな体験を思い出してました。

そして、本を整理していて、おや?この本読んでないぞ、
と読み始めた本。

これを読んでいたら、本当にそんな事が書いてありました。

いつも私がよく言われるのは、これらです。
「ミスが多い」
「リターンが全然返らない。」
「難しいボールはうまいのに、何てことないボールはミスするよね。」

これらの言葉はすごく残っています。
そして、これらの言葉に支配されて、そういう自分を演じている、
そうしなきゃいけないような気になっている時があります。

前衛にいて、頭の上をロブで抜かれて追いつく時、
ショートクロスに打たれ、走りこむ時、
「難しいボールはうまいよね。」の、この言葉が浮かびます。
だから、大丈夫、と信じて、打ち返せます。

反対に、リターンの時、何気ないボールの時、
ちゃんと返したら、みんなの期待を裏切るんじゃないか、とまで
感じる事があります。

それは人から言われた言葉だけじゃなく、自分で思った事も一緒。
「今日もだめだ。」「やっぱりか。」「また何もしてない。」
と思うことが多く、暗示にかかってしまいます。

だったら、発想の転換をすればいいだけ。

今日は、午前中はレッスン、昼からはペアと地味練をしましたが、
その間、まずは上空から自分を見るように、広く見ること。
近いと何も見えないから。
そして、悪い言葉の方向を変えていく。
これに気を付けました。

「また打ちきれてない。」「また何もしてない。」と思いましたが、
そうじゃなくて、「それならどうする」、こちらに重点を置きました。

「それならどうする。」これも、いつも考えていますが、
うまく言えないけど、今日はいつもと違う方向に仕向けていく感じで。

そうすると、「何もしてない」まま終わらなかったし、
最後の最後には、「打ち切れる。」ようになりました。

言葉をどう受け止めて、どうイメージとつなげていくかで、
こんなにも違うんだな、と。
言葉の力ってすごいな。

だから言霊って言うんだよ!
応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ

« 落ち着きって練習して身に付くもの? | トップページ | 比較動画 »

イップス克服」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 落ち着きって練習して身に付くもの? | トップページ | 比較動画 »