フォト

ランキングに参加しています♪

  • よろしければポチッと
無料ブログはココログ

考えた事

テニスもしてないけどキネシオ

一向に良くなる気配のないエルボー
まじめに、ネットで治療法など検索してみました。

前に調べた時、見なかったサイトもヒット
エルボーになり、どのように治したか、とか、
治し方の質問に対する回答とか、
良さそうな事がたくさんありました。

まずは、なぜエルボーになるのか。
テニスをして痛めつけて、次にするまでに回復するんだけど、
回復する間もなく使って、疲労が蓄積されて、って事らしい。
テニスのしすぎ、って事ですね。

そして、手首と肘の間の筋肉が固くなって、
肘の骨を引っ張るので、普段は出てない骨が出てきて、
そこが痛い。

自分の右肘と左肘を比べてみると、
確かに、左にはない骨がポコッと出ています。
その骨が痛いな~と思ってた、まさに中心部分でした。

20130818_062857

その固くなってしまった筋肉を柔らかくしてやれば、
治るそうです。
確かに、右は何かと固い。
手首もだし、肩もだし。

この骨を引っ張ってる筋肉をほぐせばいいらしい。

腕を伸ばすのが痛い。
ただ腕をまっすぐにするだけの動作なのに、
それだけのことが痛いってことは、
固くなりすぎてる、って事。

ストレッチ方法が載っていたのでやってみると、
左はすんなりできても、右は痛いので、
ゆーーっくりやらないと。

伸ばした後は、ぐーでさすって、ほぐして。

あと、筋力の低下も。
鍛えると言っても、すごく負荷は弱くてOKで、
輪ゴムを親指と薬指にひっかけて、
指をゆっくり開いたり閉じたりすればいいだけらしい。
どの筋肉が動いてるかを意識しながら。

この筋肉、字を書く時にけっこう使ってる筋肉だな~と。

それと、キネシオテープ
皮膚を筋肉から離す事で、リンパだったかな?
何かの通りが良くなり、回復力がアップするそう。

テニスをする時には貼ってましたが、
普段もずっと貼っておくといいらしい。

と、これらすべて昨日からやってるんですが、
1日にして効果が出てきました。

ポコッと出た骨。
触ってもあんまり痛くないんです。
まったく、って訳じゃないけど、

ちょっとした拍子に壁なんかにぶつけようもんなら、
ビイ~ンと痛くてどうしようもなかったし、
触るのもおっかなビックリ、ってぐらいだったのに。

画像は今の画像ですが、昨日まではもうちょっと出ていたような気も。
しばらく、キネシオテープ、ストレッチ、輪ゴム筋トレをやってみます。

早く良くなるように
応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ

夏休みは休業

しばらく更新してませんでした。 8月に入って、全く書いてないですね〜 と言うのも、とうとう夏季休業となってしまいましたweep 部活を引退した息子が、受験生にもかかわらず、 全く勉強しない。 このままでは、宿題すら終わらないかもしれない。 テニスしてる場合じゃないだろう、って事になりました。 自分の宿題ぐらい監視されなくてもしろよ!って話ですが、高校に入れるかどうかの瀬戸際なので、いたしかたない。 この期に、肘をちゃんと治しておこうと思います。 でも、相当痛め切ってたみたいです。 もっと早く休めなきゃいけなかったのかも。 テニスを休んで一週間になりますが、いまだに痛さが変わらず。 書く作業が特に悪いので、仕事も減らしてもらったのですが。 もう一回、鍼に行かなきゃだめかな? 原因が書くことだって分かったし。 風呂の中で肘と手首を中心にストレッチもしています。 前にペアが肘を痛めた時、手首が硬くなったと言ってたんですが、私も左に比べると右がかなり硬いです。 右肩も硬いので、目標は背中で合掌ができるようになる事と、タオルで背中を洗う時のような感じでタオルを持たず、両手をつなぐ、これの左手が上のパターンが出来ないので、出来るようになる。 子供たち、合掌も手をつなぐのもどちらもかなりの柔らかさでできます。あれを目指して。 こんな風に硬いから故障するのかもしれません。 あと、休んで体力が落ちないように、2日に1回ペースですが、ランニングもしています。 走りながら、大丈夫、まだ落ちてない、と、安心してます。

頑張れよ〜、と、
応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ

私のリハビリ

エルボーのことを調べてて、こんなの見つけました。

20130729_170656
ごくごく真面目なサイトで、見つけた画像ですが、
エルボーの原因、として・・・

ラリーの相手の所を見てください。
「相手プレーヤーが強すぎないか?」

正にこれでしょー(笑)


それはさておき、 先週の水曜日に鍼をしてもらって、
木曜日、テニスをしてもそんなに痛くなく、
次の日も大丈夫だったので、 このまま良くなるかも、
と思いましたが、
昨日、月曜日、朝起きたら、 というか、
寝てる時も痛くて 何度も目が覚めました。

レッスンは、もちろん痛くて…
なぜ?木曜日以来、テニスしてないのに⁇

ふと、思いました。
骨折したりした時のリハビリがすごく痛いって。
もしかして、こんな痛さ?
治りかけてるのに使わなかったから、 硬くなっちゃった?
先生、テニスしながら治して、って言ってたし。

それと、前に膝が痛かった時、その痛みとも似てる。
その時は、ももの筋力が落ちていたので、
普段より腰を落として、ももを鍛えるように テニスをしてたら、
自然に治りました。

腰も滑り症です。
痛くなったら腹筋をすると速攻治ります。

と言う訳で、腕立て伏せをしてみました。
普通のはシンドイので、 斜め懸垂の逆バージョンで。

すると、途端に痛みがなくなった、というか、
全くではないけど、気にならなくなりました。
私の場合は、筋力が大事みたいです。

私も相手が強すぎて~という方、
応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ

鍼の有名な先生が

エルボーが、テニスをやっている時には全然気にならなかったのですが、
パッとラケットを出すとか、バックハンドのボレーなんかをする時、
ラケットを支えずらくなってきました。

15年ぐらい前、一度、やってます。
病院に行けば、テニスは休みましょう、って言われるし、
でも、休む気はないし。

確かに休めばよくなるけど、再開するとまたすぐ痛めるから、
やりながら治すしかない。時間はかかるけど。
と、だましだましやっていたのですが、いっこうに良くならず・・・

テニス仲間から、伊達選手の専属トレーナーが広島にいる、
鍼の先生で、すごく痛いけど、保険が効かないから高いけど、いいよ、と聞いて、
このままじゃ、治りそうもないし、思い切って行ってみました。

話に聞いたことは本当で、痛かったし高かったし、
でも、次の日、痛さが変わってました。
なんとなく治っていきそうな痛さ、というか。
そして、本当に治りました。

それ以来、気を抜いて、腕を伸ばしたまましていると痛くなる、
とかは、あったけど(寝る時も気を付けて腕を曲げて寝ています)
全く問題ありませんでした。

が、仕事でずーっと書いてたり、本を自炊する時、
スキャンするのに押さえつけるので、上腕がなんとなく痛いな
でも、筋肉痛程度で治っていたのですが、
それが、肘に下りてきた感じで。

テニスの時には全然痛くないけど、普段の曲げ伸ばしが痛かったり、
それが、だんだんテニスの時も痛くなって、でも、土日練習できなかったら、
治って、を繰り返してました。

で、とうとうテニス中にも痛みが出るようになり、
エルボーバンドも効かないし、
ひどくなる前に、鍼治療に行ってきました。
来週、試合もあるし。

先生は火曜日は休診らしいので、お弟子さんに。

すごく細~い鍼を使います。
普通の鍼は、患部のまわりのツボに、浅く刺してしばらく置いておきますが、
ここのやり方は、細~い鍼を直接患部に刺します。
そして、グリグリと刺激します。

動かしてみて、どこが痛いか聞かれ、触ってみて痛い所に刺していきます。
私の場合、肘の骨の間の方だったので、そこを中心に。
患部に当たると、グリグリ~っと押されるような、すごく鈍い痛みが
「あ~、ここですね。固くなってる。」って。
鍼で固くなってるのがわかるようです。

痛めてない所だとなんともないので、手で押してみたり、
動かしてみたりして痛い所に、刺してはグリグリ~っと、
刺してはグリグリ~っと。鍼は1本だけ使って、何度も。

いったん温めて、もう一度。
動かしてどこが痛いですか?と聞かれても、鍼の鈍痛で、
もうどこが痛いんだかわからない状態。
最後にもう1度温めて、終わり。

「テニスは少しずつやってみてください。」とは言われましたが、
そんなことはできません。まあ、気を付けるけど。
私の場合、肘の上腕側を痛めているので、エルボーバンドは効かなかったようです。
で、テーピングのしようもない、と。

「体幹や肩甲骨を使って、腕で打つんじゃなくて、体全体で打ってください。」
ここでも、言われました。
ほんと体をうまく使って打たなきゃ。
これにつきる!!

フォームの違い

久々の更新です。
最近は、Studyplusでのやりとりばがりしていて、
こちらの事をすっかり忘れてました。

image.jpg

このサイトは、自分の勉強記録をつけるのが目的ですが、
他の方の記録も見ることができ、お互い励ましあったり、
アドバイスしたり。

ちょっとだれ~っとしてる時でも、みなさんの頑張りを見ると、
不思議と「やらなきゃ」って、非常にやる気を引き出してくれるサイトです。

テニスは勉強じゃないですが、私にとってはとても大事な物なので、
練習記録や、感想、思った事などをアップしています。
それに対して、みなさん励ましてくれたり、アドバイスくれたり。
ほんと、楽しい!!

興味のある方はのぞいてみてください。(上の画像をクリックすると、サイトに行けます)

さて、フォームの違いですが、
男の人と女の人でフォームって違うんでしょうか?

というのも、月曜日のレッスンに、振替の方が来られてて、
初対面の方が2人。
とても丁寧な方で、レッスンが終わって帰る時に、
「はじめてお会いしました。とってもきれいなフォームですね。」(かっこいいだったかな?)
って、言ってくださいました。
すると、もう1人の方が間髪を入れず、
「男の人みたい!!」
その場にいた全員が、うんうん、ってうなずいてました。

で、ふと思ったんですが、男と女でフォームが違う?
もし、私が見た目が女らしかったら、どういう風に言われるんだろう、って。

例えば、ウィリアムズ妹、あのガタイだけど、女の人に見えますよね。
あっ、でも、スキアボーネがいた。
彼女を見たとき、子供らは口をそろえて、
「男だ。かあちゃんみたい。」って言いました。(かあちゃんみたい、は、よけいだけど)
名前は忘れたけど、フランス?にとってもきれいな女の人なのに
男っぽい人いましたよね。

昔から私を知ってる人は、私の事を「君」づけで呼びます。
遠くから試合を見た人は、
「なんで今日、ミックスダブルスしてるんだろう、って思った。」って
必ず言います。

遠くから見てて、そう思うんだから、フォームが違うんでしょうか?

気になって、ペアにも聞いてみると、
「振り幅、とか、足の使い方とか、肩甲骨の可動域とかが違うからじゃない?
リーチもあるし、そのデカさは、県内のテニス界で同じ人を思いつけない。」
だそうな。

この人もデカイよ、と思った人がいたけど、その人の比じゃないそうです。

スイングだけじゃなく、体のつかい方もデカイらしい。
ということは、大ざっぱ?だから、微調整ができないのかな?

男と女で筋肉の付き方、量が違うから、きっと動かし方、使い方は違うんだろうな~
なのに、男みたいなフォームしてるから、ミスも出る?
など、自分のミスをそっちのせいにしてみたり。

デカイと微調整できない反面、はまればきっとすごい事ができる(だろう)
このデカさは個性として、「こじんまりしちゃったらつまらない」、ので、
デカさを生かせるように、頑張ります。

天から何かが降りてくる

私にとって、うまく行った時って、こんな感じです。

天から何かが降りてきて、憑りつかれて、なんだか知らないけど
いいショットが打てた。
なんだか知らないけど、うまく行く。

そうそう、この感覚、と思って、再現しようと思いますが、
2度と起こることはなく、今のは何だったのか・・・
たまたま・・・?

なので、うまく行っても、自分でやった感がないので、
達成感、というか、実感がなく、それがだめなんだろうな~と。

コーチは、いい感覚だけを覚えて、って言うけど、
いい感覚の記憶は残ってるけど、それがどうやったらできたのか、
なんでそうなったのかがわからないから、再現できない。

再現できて、初めて、身についた、って言える。

でも昨日言われた事。
ボールの所に行って、構える所まではよくなった。
後は、打つ時に、何もせず、体を信じて、体に任せて、体で打つように。

構えまではいいのに、そのあと、腕でぐいっと抑え込むようにスイングしたり、
とにかく、腕で何かしようとしてるらしい。

昨日の球出しの1球目
自分でもビックリしたけど、タイミングばっちりで、スポーンと、
バシーンと、いい球が飛んでいきました。

コーチも思わず、Good!! とジェスチャーするほど

その後、それを再現したくて、意識しましたが、その後はいつもどおり。
再現したくて、いろいろやってみるのが、よくないのかも。
その、いい感触だけを覚えて、それだけを頭にイメージして、
あとは何もしないでやってみよう。
体は、イメージすれば、その通りに動くらしいから。

デ杯を見て思ったこと

流れがドンドン変わって、ちっともイッキに行けない。
安心できない。

 
1セット目は余裕もあって、まだまだ全開じゃなく
様子を見てる感じで、とても安心して見れた。
 
が、2セット目
そろそろエンジン全開か?  と思ったら
なんだか、急に調子が悪くなってきて
足 つってる?
 
そのまま3セット目も不安な感じ
 
崖っぷちの4セット目でやっと流れがこっちに来たかな?
明らかに、両選手とも疲れてて、
それがちょうど力が抜けて、いい感じでストロークしてて
 
そしたら、
2セット目、全開で行こうとしたら疲れが一気に来て、
カロリー不足が顕著で
とにかく食事を取らせて、今それが効いてきた、って、 
監督談
 
そう言えば、ゲーム中に水を要求したりしてたな。
 
試合中にガス欠って?
肩を痛めてて、試合用の練習ができてなくて、って話は聞いたけど、
でも、出るからにはそれなりに準備してきただろうに。
 
試合中に食べたものが、消化してやっとエネルギーとして
効いてきたって、すごいな~
 
確かに、動きがラクそう。
5セット目は、安心して見れたものの
相手の粘りはすごくて。
 
でも、ランキング16位の貫録
勝ちましたーーー
 
次の添田選手は残念ながら負けちゃったけど、
久々、しっかりテニスの試合を見た気がする。
 
 
 
見てて思ったこと
 
◆普段の練習と、試合用の練習がある
 
  解説者が言ってました。
  錦織が、肩を痛めてて試合の練習ができてないって。
 
  試合ってポイント、ポイントの間があるし、ゲームが終われば
  休めるし、チェンジコートだと座って休めるし
 
  それだけ、ゆっくりできるのに、
  いつも1回戦で終わりで、という事は1時間弱しかテニスしてない
  しかも、打ち切れなくって、消化不良のままで終わっちゃうのに、
  試合の次の日は、死にそうな練習の日とは比べ物にならないぐらい、体に来てて。
  筋肉痛やだるさなどなど
 
  本当は練習の方がしんどくなきゃいけない、って言うのに、
  それができてない。
 
  どう試合に向けて準備すればいいんだろう。
  試合の練習って??
 
 
◆ビックサーバーは強い
 
  グランドスラムで錦織が負けたのは、全部ビッグサーバー
  長身から打ちおろされる強力なサーブに押されて
 
  今回、日本が負けたのも、ビッグサーバー
 
  強力なサーブが打てればそれだけで武器です
 
  さて、私は
  人より肩の力が強い
  ので、速いサーブが打てます
  が、コントロールが悪いので
  使い物になってません(とほほ)
 
  ということは、いつでも入るように練習すればいい
 
  いつもサービスゲームのキープができません。
  ので、ペアに先にサーブしてもらってます。
  もし、サーブが確実に入るようになれば、
  エースもとれるし、とれなくても、リターンにポーチに出たり、
  ふわっと上がってきたのを叩いたり。
  相手にプレッシャーを与える事が出来、確実にこっちが有利になります。
 
  高校の時とか、必ず練習の最後にサーブの練習したりしてたんだから、
  今もすればいい。
  時間があれば、できるだけサーブの練習をしよう。

モチベーションが上がった事2つ

まだまだ試験真っ最中ですが、
今度は、夕食後に走ろうと、いい始めたはるき。

明日から部活が始まるし、私も最近、朝ランニングさぼり気味だし、
付き合ってやるか、と、走りに行ってきました。

はるきと一緒なので、ありと一緒よりも、ペースはけっこう早く、
しかも、しゃべりながらなので、普段より息が切れてもおかしくないですが、

ちょっとは息が切れてるけど、でも、心拍数がドキドキしすぎて苦しい、
とか、ゼーゼーハーハー言うこともなく、
なんだか、ドンドン走れそうな感じ♪

ラスト、ちょっとペースを上げると、
「何しよるん、やめてよ、ねえ、ねえーーー」
と、懇願するはるきを引き離し、ゴール!!

息切れからの回復も早かったし!!

さっきも書きましたが、最近ずっとさぼってたのに。
テニスがコンスタントにできてるからかな?

昨日、ペアと一緒にボレー&ストロークするのに、
「一カゴもったね。」(1カゴなくなるまで、ラリーしてました)って言われて、
ラリーがあんまり続かなかったからかなーと、思ったんですが、
ほんとに、体力ついてたみたい。

この年になると、少々走ったぐらいじゃ、進歩が感じられなくて。
いつまでたっても苦しいままで、本当に楽になるのかな~
と、モチベーションも下がるんですが、
こんなにアッサリ、楽になったのが実感できたのは、初めてです。

でも、まだまだテニスしてると、息切れするので、
走りこまなきゃ。
モチベーション上がったことのまず1つ


2つめは、一緒にレッスンを受けている人が、この前の試合を見てくれて
こんな感想を言ってました。

「動きがきれいだった、やっぱり違うな~と思った。」って。
どうきれいだったかと言うと、ペアがお互いに、それぞれの動きがわかってて、
一緒に動いてたって。
ボールに合わせて、一緒に横にずれたり、上がったり下がったり。

で、その話をペアにすると、
私と組んでる時は、何も考えず、好きに動いてるそうです。
他の人と、組んだら、ここはちょっと我慢して、この場にいようかな、
とか思うけど、私の時は、好きに動いて、あとは任せた、って。

一応、私たちペアでの私の仕事は、走ること。
だから、頭の上を抜かれて、走っていく、
前に落とされて走っていくのが、私の仕事、と思ってます。

ほんと、走る事しかできないし。

でも、任せてくれて、そうやって好きに動いてくれてる、って
とってもうれしい事。

お互いの動きがわかってる、って事は、あとは、
いつも通りのショットが打てるようになるだけ。

普通は逆だと思うんだけど。

早く自転車に乗れる(ちゃんとテニスの技術が身に付く)ようになりたい!!

冬が来る前に

やっと終わった。

会計の仕事が終りました。
うちはちょっと変わってて、年2回 決算が来るので、
その度に、バタバタします。


というか、毎月きちんと処理してれば、問題ないのですが、
決算がくる時に、初めてあわてて処理するので、
半年分 1ペンにすることになっちゃって。

毎回反省するんですけど、なかなか。


9月分からは絶対!!

と、仕事から開放されたので、
これからは、勉強にテニスに打ち込めます。


今日は、この前の試合を見てくれたコーチのレッスン

言われる事は分かってるけど一応聞いてみると、

「ありゃっ?ってミスするよね。
あれがなくなれば、完ぺき。」

ありゃってミスとは、
フレームショットになって、真上とか、後ろとか、
とんでもない方向にボールが飛んでくミスのことです。
他に、転がってったり。
あれは、ない、と。

練習不足なんだと思うよ。
自転車は、1度乗れるようになったら、
しばらく乗らなくても、忘れない。
それと一緒で、1回できるようになったら、忘れない。
1度根つめて、そこまで練習したらいい。

私の場合、調子を上げても、どうしても休み(夏休みなど)が来て、
練習できなくなるから、ど~んと落ちる。
休んでも大丈夫な所まで練習しとけば。

と、言われました。


そう、そのとおりです。
せっかく、いい感じになってきても、
そこで休みが来て中断。
休み明けには、すっかり戻ってて、また1からやり直し。


一旦、身につけばいいんだろうなあ、とは感じてましたが、
どうすれば、身につくのか?

冬休みが来る前に、なんとかしとかなきゃ。
っ、て、これも毎回思うけど、どうにもなってないな〜。

いや、今度こそ!!

こんな懐かしいものが出てきました。

CA3D00170001a.jpg
(クリックするとちょっとだけ拡大して見れます)

これは、高校を卒業した時、テニス部の後輩たちが、寄せ書きしてくれたものです。

読んでみると・・・・



「息をのむようなすばらしい、”ねばり”の試合・・・」

「ボールが来た方にすぐ肩を向けろ、と教えてもらった」

「落ち着いたPlay」

「長い長いストロークラリー」

「シングルスのねばり」

「精神はNo.1だ」



はあ~~~

どれも、今の私にはないものです。
いったい何処に行ったのやら・・・

なんか、これを読むと、けっこういい選手だったんじゃん、と
我ながら思いました。(言っちゃった)

がんばれ、私!!
ちょっと、忘れてるだけだ!!
そのうち、思い出す!!   ←いつ?


と、言う訳で、仕事が忙しかったので、サボっていた
ランニングと壁打ち、今日はちゃんとしましたよ。

が、さぼってただけあって、体が重い。やばい!!
確かに、体重も2キロ増しだし(たった2、3日で)

明日が試合なのに、いまから痩せるのは間に合わないし・・・

でも、壁打ちをやったせいか、今日のレッスンは、
当たりがよく、動きもよかったように思います。

壁打ち、2バンド目を打つようにしたのがよかったかも。

どうも、早い球にタイミングを合わせるのが苦手なので、
ライジングの打点で、普通のスイングで打つ練習をしようとしたのですが、
そこへ入れない。

で、2バンド目は早くなる、というのを思い出し、
やってみると、うん、いいかも。

追い込まれた感があるけど、ライジングに入るほど難しくなく、
でも、まだまだタイミングがバラバラするので、
これがちゃんと打てるようになったら、次のステップへ。

明日から、後半戦始まります。

明日は、前に当った、サーブがむちゃくちゃ早い人たち。
さあー、がんばるぞーーー

より以前の記事一覧